手作り化粧水の作り方グリセリンの割合は?ズボラでも超簡単に作れた!

手作り化粧水は超簡単!お水(精製水)とグリセリンを合わせて出来上がりです。グリセリンの割合でお好みの手作り化粧水が作れます。モデルの平子理沙さんもおススメの愛用品!ズボラな私でも超簡単に作れました。それにコスパも最高!さっそく作り方を確認してみましょう。




スポンサーリンク


手作り化粧水・準備するものは?

スプレーボ

(清潔なスプレーボトル熱湯消毒しましょう)

100円ショップで購入できます。

出典:photoAC

・精製水

(ドラッグストア等で購入できます)

500mlで約100円。

・グリセリン

100mlで約500円。

(こちらもドラッグストア等で購入できます)

・計量カップ

(精製水を測ります)

出典:photoAC

・計量スプーン〈小さじ〉

(グリセリンを測ります)

出典:https://store.yahoo.co.jp

計量カップや計量スプーンはキッチンに有るものでOKです。

計量器具は化粧水を作る前に熱湯消毒すると良いですよ。

精製水はドラッグストア等で約100円と超安価!

グリセリンも安価で1本購入すると、しば~らく使えます。

手作り化粧水の材料は?

手作り化粧水の材料は、精製水グリセリン

この2つの材料で化粧水が出来ますよ。

まずは、材料の確認をしてみましょう。

精製水とは・・・

蒸留等の手法で濃度を上げた無色透明・無味無臭の純粋な水

引用:Wikipedia

同じ水でも、水道水には塩素系の消毒剤が含まれてますね。

この消毒剤が肌の負担になる可能性アリ!?

精製水は消毒剤がキレイに除去されてるので美容にも理想的!

グリセリンとは・・・

グリセリンは甘みを持つ無色透明の液体。

食品添加物として甘味料、保存料、増粘安定剤として使用される。

医薬品や化粧品には保湿剤、潤滑剤として使われる。

引用:Wikipedia

手作り化粧水の作り方

容器に精製水グリセリンを合わせて出来上がりです。

はい!たったコレだけで完成です。

合わせるだけなので10秒かからないかも?です。

ホントに超簡単に作れますよ。

精製水100mlに対してグリセリン5ml~10ml。

グリセリンが多いほど『しっとり感』が強いです。

なのでグリセリン5ml精製水100mlから始めてみましょう。

あとは、お肌の状態に合わせてグリセリンの量を調整してください。

手作り化粧水の作り方グリセリンの割合は?

手作り化粧水で大切なのはグリセリンを入れる割合です。

グリセリンは肌をしっとりさせてくれる効果が有りますが・・・。

グリセリンを入れすぎると・・・

お肌がゴワゴワになるので要注意!

精製水の量に対して5%~10%のグリセリンを合わせます。

まずはグリセリン5%から、始めてみましょう。

精製水・・・100ml

(計量カップ1杯200㏄の半分)

グリセリン・・・5ml

(計量スプーン小さじ1杯)

しっとり感がお好みの場合はグリセリン10%で、どうぞ!

精製水・・・100ml

(計量カップ1杯200㏄の半分)

グリセリン・・・10ml

(計量スプーン小さじ2杯)

手作り化粧水のメリットと注意点

メリット・・・無添加コスメでコスパ最高!

添加物フリーのナチュラル化粧水。

市販の化粧水には多くの添加物が含まれています。

それが刺激物となって、お肌が炎症を起こしてしまいます。

防腐剤、着色料、合成香料が含まれない手作り化粧水。

無添加コスメで、お肌に優しいケアが出来ますよ。

それに、お財布にも優しいのがウレシイ!

手作り化粧水の材料費は、とってもリーズナブル。

容器も一度、購入すれば繰り返し使えます。

注意点・・・パッチテストを忘れずに!

お肌に異常が出ないか確認することをおススメします。

(手作り化粧水を使うのは自己責任となるため)

引用:https://www.kao.com

パッチテストは2つの方法から、おためしください。

1.腕の内側やわらかい部分に少し塗って様子を見る

2.コットン等に少し湿らせて、お肌に付けてみる。

シンプルな素材の手作り化粧水でも、お肌に合わないことも!?

異常が出ないことを確認して、手作り化粧水を使ってくださいね。




スポンサーリンク


手作り化粧水の使い方

手作り化粧水は使用する直前に、容器を良く振ってから使いましょう。

グリセリンと精製水を良く混ぜるのがポイント!

シャカシャカ混ぜ合わせて使ってくださいね。

お顔にシュッシュッとスプレーしたら、

かる~くパッティングします。

手のひらで優しくパッティングすると効果的!

少し乾いたらスプレーしてパッティングを繰り返します。

ホントに、しっとりしますよ。

使ったあとの化粧水は、冷蔵庫に保管しましょう。

(防腐剤フリーのため)

手作り化粧水の保存期間

手作り化粧水には防腐剤や保存料が入っていません。

ハイ、無添加の超シンプルな化粧水です!

純粋に精製水とグリセリンの組み合わせです。

なので、冷蔵庫に保管して1~2週間くらいで使いきりましょう。

手作り化粧水は少しずつ作ることをおススメします。

手作り化粧水の作り方グリセリンの割合は?ズボラでも超簡単に作れた!まとめ

いかがでしたでしょうか?

ズボラな私でも超簡単に作れた手作り化粧水です。

グリセリンの割合を調整して、お好みの化粧水をご利用くださいね。

なんと言ってもコスパ最高の化粧水!

材料費は1回つくるのに50円くらいです。

おススメするワケはコスパ!?だけじゃないんです。

私は、もともと敏感肌でアレルギー体質。

いろんな市販の化粧水を使ってみたけど・・・。

顔に赤いブツブツができたり、ヒリヒリしたり。

どれもこれも肌トラブルの原因に( ̄д ̄)

化粧水の強い香りでムカムカしてきたことも。

そんなワケで市販の化粧水より、手作り化粧水お気に入りです。

無香料、無着色、無添加のシンプルな手作り化粧水。

ぜひ、チャレンジしてみてくださいね。

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*^^*)

 




スポンサーリンク


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする